大人っぽさを演出するならロングのキャバドレスで決まり

私服としても利用可能

衣類を持つ人

キャバクラで働くとなると問題になるのが衣装です。お店側が貸してくれることも多いですが、貸してくれるドレスの枚数は少なく、いつも同じドレスを着なければならなくなります。お客さんに応じて、いろいろな自分を演出することで売り上げにつながる面もあるので、キャバクラ用のドレスを自分で購入し、投資することも大切です。そうは言っても、キャバクラでしか着られないようなロングドレスを購入するのはもったいないこともあります。そんなとき役立つのが、キャバワンピです。キャバワンピは、一般的なワンピースより露出度が多いという特徴がありますが、ものによっては私服としても活用できます。合コンやちょっとしたパーティーなどに着て行けるため、とても経済的なのです。キャバワンピは、キャバクラ内では上品に見られます。ドレスやスーツに比べ、お嬢さんらしい雰囲気が出るからです。お客さんによっては、そうした雰囲気を好む人もいるため、キャバワンピは大活躍します。ワンピースタイプを着るときは、上品さを意識し、それに合わせた靴を履くなど、トータルコーディネートを工夫するようにしましょう。キャバワンピは、店内で着るときは髪形を工夫し、派手にすることで華やかさを出すことができます。一方、プライベートで着るときは、シンプルな髪形にして、アクセサリーも外すことで、よりナチュラルに着ることができます。使い分けが効くのも、キャバワンピの魅力になります。